相続登記に関するご相談は岩川司法書士・行政書士事務所(大阪市)。

初回無料 : 06 - 6777 - 3339

営業時間 10:00~17:00

事前にご連絡いただければ時間外も対応いたします

お問い合わせ

大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県等に対応させて頂きます。
出張もさせて頂きますので、 まず、お気軽にご相談ください。
ご相談は、もちろん無料です!

相続登記

岩川司法書士・行政書士事務所(大阪市)では相続登記に関するお悩みに対応しております。

相続登記

相続登記を早目にしておかないと、以下のような失敗事例のようなことが発生する可能性があります。
当事務所が、迅速かつ正確に相続登記手続きを行いますので、ご安心してお問合せ下さい。

◆相続登記とは
不動産(土地、建物、マンションなど)を所有している方が亡くなられた際、その名義を相続人へ変更するためにおこなうのが相続登記です。一般には、相続登記よりも名義変更と言われることが多いようです。
相続登記は不動産の所在地にある法務局(登記所)で手続きしますが、専門的な知識も必要ですし、煩雑な手続きが多いため、登記の専門家である司法書士にお任せ頂くことが安心です。

◆相続登記手続きの流れ
・相続登記に必要な書類の収集
相続登記をするのに必要な、戸籍謄本(除籍謄本、改製原戸籍)、住民票(戸籍附票)などを収集します。印鑑証明書以外の書類については、司法書士が全て代わりにお取りすることもできます。

・遺産分割協議書、委任状への署名押印
遺産分割協議書、登記申請委任状などへ相続人の皆さまの署名押印をいただきます。司法書士から、各相続人に書類を郵送することも可能ですから、何度も事務所にお越しいただく必要はありません。

・法務局での登記申請手続
司法書士が代理人として法務局での登記申請をします。すべて代理人である司法書士が手続きをおこないますので、ご依頼者に法務局へ出向いていいただくことはありません。法務局へ登記申請書を提出をしてから、登記が完了するまでには1~2週間程度かかります。
・登記済書類の交付
法務局から交付された、登記識別情報通知、登記完了証、登記事項証明書(登記簿謄本)などをお渡しします。また、お預かりしていた戸籍謄本、住民票、遺産分割協議書、印鑑証明書なども、相続関係証明書として一綴りにしてお返しいたします。

岩川司法書士・行政書士事務所では、相続登記に関するご相談について豊富な経験と知識がございます。
対応エリアは、大阪市、堺市、岸和田市、豊中市、池田市、吹田市、泉大津市、高槻市、貝塚市、守口市、枚方市、茨木市等の大阪府全域及び京都府、兵庫県、奈良県等となっております。
相談料は一切無料で、土日も受け付けております。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

岩川司法書士・行政書士事務所が提供する事例・相談内容

  • 自己破産

    自己破産
    支払が無理(支払不能といいます)な状況になってしまった場合に、裁判所で借金をゼロにし...
  • 登記 相続

    登記 相続
    不動産登記は所有する不動産の所在、所有者の住所氏名などを公的な書類に記載しておく事で...
  • 特定調停

    特定調停
    「裁判所で」債権者と「話し合い」で返済方法を合意します。その合意内容にしたがって返済...
  • 相続人の債権者

    相続人の債権者
    ■債権を回収するための事前準備 債権を回収する前に、まずは契約書や覚書などの証拠書面...
  • 090金融

    090金融
    いわゆるヤミ金の1つで、固定電話番号を持たずに、携帯電話番号のみを連絡先として営業し...
  • 任意整理

    任意整理
    債権者との「話し合い」で返済方法を合意します。その合意した返済方法について返済してい...
  • 賃貸物件を所有されている方

    賃貸物件を所有されている方
    賃貸人にとって、賃貸物件は大切な不動産資産です。 ただし、入居者がいないことには賃...
  • 相続

    相続
    人の死亡によってその財産上の権利義務を他の者が包括的に承継すること。民法旧規定では家...
  • 直接金融

    直接金融
    直接金融とは、「お金を借りたい人」と「お金を貸したい人」の間に、第三者が存在せず、投...
相続登記に関するお悩みに対応しております。|岩川司法書士・行政書士事務所(大阪市)
相続登記等の法律相談はお任せください。|岩川司法書士・行政書士事務所(大阪市)